1 ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 孫 正義、以下「ソフトバンク」)とPayPal(ペイパル、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、代表:デイヴィッド・マーカス、以下「ペイパル」)は、本日、日本でデジタル決済を推進する合弁会社「PayPal Japan」を設立する計画を発表し..
2 ペイパルとソフトバンク(または両社の関連会社)は、それぞれ10億円(12.5百万米ドル)ずつ出資し、合弁会社への出資合計額は20億円(25百万米ドル)となります。役員は両社3名ずつ、計6名となり、ソフトバンク側からCEOとして、ソフトバンクモバイル株式会社 取締役常務執行役員 喜多埜 裕明(きた..
3 ペイパルは、世界の190の国と地域でオンラインおよびモバイル決済ソリューションを提供し、アクティブアカウント数 ※2 は1億1,000万以上にのぼり、25種類の通貨に対応しています。一方ソフトバンクグループは、全国数千店舗の幅広い流通・販売網や強力な営業体制、約2,900万件の携帯電話契約件数 ..